戦えプログラマン

いつだって戦いなのだ

git

Gitで最新のmasterに対してタグを付ける

git

概要 特定のコミットではなく、今現在最新のmasterに対してタグを付けたい command git tag -a release_X -m "Release X" $(git rev-parse origin/master) git push origin --tags 補足 git rev-parse ${ブランチ名} で、そのブランチの最新のコミット番号が…

gitのリポジトリを作ったら一番最初に流すコマンド

git

# (1) チェックアウト/コミット時の自動改行コード変換を無効化 git config --system core.autocrlf false git config --global core.autocrlf false git config core.autocrlf false # (2) ファイル名の大/小文字の無差別設定を無効化 git config --system …

git hook で、コミットメッセージの禁止文字チェックを行う

git で commit や push 等々する前に、内容をチェックしてくれる機能として、「hook」がある。 リポジトリDirの下記パスに入ってる怪しいファイル.sampleさん達がそれだ。 {リポDir}\.git\hooks 自動でコミットメッセージに特定の文言突っ込んだり、みんなス…

過去のコミットの中身を修正したい

「うわっ・・・私のコード、初歩的なミスしすぎ・・・?」 って思った時にでも。 仕方ない、人間だもの。 今回の手順は、 1, 直したソースをコミットしておく 2, rebaseでコミットの順番を入れ替え 3, rebaseの「fixup」でコミットを合成する 4, 強制push こ…

過去のコミットコメントやコミッターを修正する

「公開リポジトリなのに実名でコミット&プッシュしてる(驚愕)」 なんてことに後から気付いた時に。 gitはとても過去改竄し易いので、私のような注意散漫なアホにはありがたい。 リポジトリぶっ壊してヘラヘラしてもすぐ直せるし。 で。掲題の手順は、 1, …

gitconfig(gitの設定ファイル)の場所@Windows7

ニックキautocrlfを無効化するために100回くらいgitconfigの場所を調べ直してるので、いい加減メモ。 この子ら。 C:\Program Files (x86)\Git\etc\gitconfig C:\Users\%USERNAME%\.gitconfig おまけ。 gitの設定内容を確認するコマンド。 git config --list …